[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0722] 金田パース。

DSC04981.jpg
『ボルテスV』のオープニング
『ザンボット3』はコミカルなのにカッコいいザンボエース
『さらばヤマト』は斜めに飛ぶコスモタイガー
『銀河鉄道999』は崩壊する惑星メーテル
『幻魔対戦』では身体から発せられるオーラ
『サイボーグ009』OPの涙を引くジョー
『太陽の使者 鉄人28号』は力強く飛行する鉄人のポーズ
『ブライガー』『アクロバンチ』『モスピーダ』オープニングは神
『プラレス3四郎』は壮絶な格闘シーン
『レザリオン』は最終話を永久保存。
『ラピュタ』『魔女の宅急便』もこの方がいたからこそ
浮遊感、スピード感のアクションが描けてます。

爆発、煙、ビーム、入射光、ワカメ影、BL影、
内側に折り込んだ握り拳、
腰を前に突き出した立ちポーズ、
足元からキャラを見上げる操縦席、

板野サーカスも大張アレンジも
貴方がいなければ産まれてなかったでしょう。

この方の絵、動きを吸収しようと
ビデオのスローやコマ送り機能の無い時代から
コマを意識して、食い入るように観ました。
全編スローで観た作品も沢山あります。

結果、なれませんでしたが、
一時期アニメーターを目指した人間として
貴方は高すぎる目標でした。
でも「動き」に関わる仕事の機会をもらえたのも
幼少の自分に多大な影響を与えてくれた
貴方の存在があればこそ、です。


『BIRTH』は私のバイブルです。
金田伊功さんのご冥福をお祈りいたします。
関連記事

見たものメモ | CM 2│21時頃 |

コメント

金田伊功さんお亡くなりになられたんですか・・・

ザンボット3、ボルテス、モスピーダと、いづれも忘れられない作品ばかりです。
ご冥福をお祈りいたします。

2009.07.23(Thu) 01:25 | URL | GAIA|編集

Re: タイトルなし
最近はあんまり目立った活躍を見てなかったので惜しいです。

最近で言うとグレンラガンとか、ドルアーガ2話だったかな?
確実に金田遺伝子は残っていくんでしょうね。

2009.07.23(Thu) 09:47 | URL | ppk|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/1183-45816ed0

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。