[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[1128] ジュアッグ その6

DSC05329.jpg
プラモの写真を貼りながら
まったく関係ない愚痴をこぼすブログの中の人、ppkです。

今回はちょっと長いです。
「そうですね」って言葉について。
会話上の出来事なので
上手く文章化出来るかどうか自信ありませんが。

日常会話では、通常相手が言ってきた事柄に対して、
同意する感じで「そうですね」って使いますよね。
それで合ってますね、とか
それがいいですね、とか。そーゆー意味で。

でね、でね。
「そうですね」の「ね」の部分を
言ってないのか、聞こえないのかわからないんですが、
「そうです」までで止める後輩がいて不愉快なんです。
「そうですね」が「そうです」になった途端、
会話上の上下関係が崩れるんですよ。

それで合ってますよ、とか
それがいいですよ、とか
逆に上から答え合わせされてるような、
話してる間に、急に立場が逆転したような感じになって
ものすごく頭にくるんですよ、はい(笑)。

例:
A「ここの部分、こうしたらいいんじゃない?」
B「そうですね」

A「ここの部分、こうしたらいいんじゃない?」
B「そうです」
と。

前者は、Bは想定してなかった指摘に対して同意し、Aに従う方向に。
後者は、Bは既に知っている物事を質問され、Aに正解だと伝えた感じ。
立場全然変わって来るじゃないですか。
だった一音の「ね」の有無だけで。

「ここの部分、こうしたらいいんじゃない?」
「そうです」

…「ね」を言えーーーーっ!!!!
こんな奴ばっかりだ…
関連記事

製作途中のプラモ | CM 0│09時頃 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/1275-c6de98e9

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。