[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0707] 【第6話】テレビマガジン。

「昔話」カテゴリは通して読んだ方が面白いかもですね。本当に書きたい所まではまだまだ遠いですけど。


小さい頃の自分にとっての情報源の全て、世界はテレビマガジンを中心に動いていました。
両親は絵本感覚で買い与えていたと思われる雑誌が今の自分の人格形成に多大な影響を及ぼそうとは知る由もないでしょう(笑)。


テレビマガジンは1971年創刊の児童向けテレビ雑誌で、当初は仮面ライダー中心の誌面構成だったらしいんですが、自分の時代は既にグレートマジンガーを代表する巨大ロボットたちが中心でした。もちろん番組の情報だけでなく、当然超合金やジャンボマシンダーの記事なんかも盛りだくさんで、自分だけではなく当時の子供たちに夢と悪影響(笑)を与えていたのではないでしょうか。
玩具主導の記事、ミクロマンのフォトストーリーと連載漫画とかが自分はとても楽しみでした。卓上の10cm人形に子供目線で命を吹き込んでくれたのがテレビマガジンでした。

連載漫画といえば、成井紀郎氏による「宇宙鉄人キョーダイン」のコミカライズが掲載されていましたが、これが自分にはとても強烈に印象深く、物語途中までは普通にシリアストーンで進むんですが、連載中盤あたりから急激にギャグトーンになり、キャラクターの頭身も低くなりかわいい絵柄に変わりました。敵キャラであるガブリンクィーンと再生デス五人衆のかけあいが中心になるなど、番組とはかけ離れたものになりました。(後で知るのですが、成井紀郎氏の師である石ノ森章太郎氏によるゴレンジャーの原作漫画も同様の手法だったそうです)
関連記事

昔話 | CM 2│00時頃 |

コメント

恥ずかしながら
付録目当てですが今でも買ってます・・・w

2010.07.07(Wed) 14:33 | URL | ばんちょ|編集

Re: 恥ずかしながら
さすがっすねー。今はどーなってるのかよく知りませんが、
毎年11月か12月号に創刊○周年記念っつって、歴代の表紙がズラーっと並ぶピンナップがついたり、昔のヒーローが現役のヒーローを激励!みたいな特写で構成された記事が載ったりして、その号だけ何年か取っておいた事が有ります。今もそーゆーのあります?
あと、時々出る、版型のすこし小さい別冊テレビマガジンとか。

2010.07.07(Wed) 15:23 | URL | ppk|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/1415-3bc0bcd0

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。