[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[1109] 【第34話】ガンダム大事典。

前回入手したアニメック15号での発売広告を見て、大慌てで書店に予約したガンダム大事典、入荷の連絡を受け手にしたその本の表紙には「アニメック16号」のナンバリングが印刷されていました。ガンダム大事典はアニメックの別冊としてではなく、アニメックの通しナンバーが振られて次号の17号が出る時には返本されてしまうという運命の、「雑誌」として発売されました。「16号」の表示を目にしたマセた小学生は、その年齢には早過ぎる深読みで、発売のタイミングを逃さなかった自分を称えました。

内容はアニメック6~13号に掲載されたガンダムの記事の再掲載がメインでしたが、ガンダム情報に飢えていた当時の自分は、その1冊を何度も何度も読み返していました。しかし実はほぼ同じ頃に発売されていた「ガンダムセンチュリー」が後日伝説化するようになり、その存在を見つけられなかった事を悔しく思います。

この時の「アニメック16号」はあっという間に完売だったらしく、後に増刷が繰り返されるので、再販しないという深読みは外れる訳ですが、こういった思考こそがオタクっぽかったなあと思います。
関連記事

昔話 | CM 0│19時頃 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/1476-73671921

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。