[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0207] 【第44話】ファンロード(カタカナ)。

月刊OUT誌上で時折敵対視されていた「ローディスト」って一体なんだ?というような疑問から、過去に一冊だけ買った事があるその雑誌を再び手に取る時期が来ました。それはいつの間にか誌名が「ふぁんろ~ど」から「ファンロード」になっていて、月刊OUTのパロディ路線を増幅させたような内容に成長していました。

時代のパロディの流れにまんまと飲み込まれていた2人はファンロードに辿り着くのも必然でした。そのファンロードはほぼ100%読者の投稿で構成されている雑誌だったので、2人にとってその本は「まんが道」でいうところの「漫画少年」にあたる雑誌でした (笑)。「まんが道」は投稿、掲載をキッカケにプロデビューするストーリーですが、自分は何度か投稿するももちろん玉砕、自分たちの「まんが道」は行き止まりだという事を思い知らされました。

実際、この頃のファンロードをきっかけにして、いろんな方々が業界で活躍されています。そんなファンロードに自分たちが割って入れるはずもありません。まさに非力で幼すぎました。ですが、この頃のファンロードを知っていたおかげでその後いろんな縁に恵まれることになります。

そしてファンロードで一緒になって大笑いしていたIくんとは、その後は進学などで疎遠になっていき、今では連絡先すらわかりません。今でもまた会いたいな、と思えるかけがえの無い友人であり師であると思っています。元気かなぁ…。
関連記事

昔話 | CM 0│00時頃 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/1521-527c8a2e

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。