[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0817] アーケロン【A.F.S.Mk.2改造】

20050113151711s.jpg







20050113151724s.jpg 20050113151735s.jpg 20050113151746s.jpg

やりなれない改造で苦労しました、アーケロン。
夏休みがなかったらおそらく完成しなかったと思います。
カラーリングも土壇場で変更したし。
今回デカールはすべて市販のものから黄色のみ選んで貼りました。
2004.8.14完成。









































20050113151819s.jpg 20050113151838s.jpg 20050113151915s.jpg
2004.8.1 テレビみながら始めました。胴体幅ツメ4mm。AFSには必須工作みたいですね。 2004.8.1 背中脇のパイピングモールドもパテ盛りのために削りとっています。 2004.8.1 幅が狭くなったのでメット部が入りません。芯にするため乗せたまま接着しました。
20050113151933s.jpg 20050113151944s.jpg 20050113151956s.jpg
2004.8.5 エポパテもりもり。 雪見だいふくのようになってますが。
ぬりぬり中は陶芸家の気分でした。
2004.8.6 親指が水膨れになるほどガリガリ削ってます。木部パテでも完全硬化したらめちゃめちゃ硬い(泣) 2004.8.7 指が痛いので 結局リューターでゴリゴリ削って大雑把な形を出していきました。
20050113153346s.jpg 20050113153357s.jpg 20050113153556s.jpg
2004.8.9 荒目のヤスリで、パテの盛り跡の有機的で無秩序な3次曲面
を工業製品っぽく無機質な曲面にしていきます。 …ってなかなか手間です。
2004.8.11 ポリパテで胸をボリュームアップ。盛り削りしすぎで先を見失っていたので顔部分(?)のスジ彫りを入れてみて検討をつけます。 2004.8.12 プラ板のヒートプレスで少しディテールを追加。全身のバランスチェック。ちょい腰高なトコ以外はらしくなってきた気がします。
20050113153608s.jpg 20050113153616s.jpg 20050113153627s.jpg
2004.8.12 リアビュー。後頭部の切りカキカキ部分は彫るのがしんどかったぁ。腕の火器は瞬着の先っぽ。脚のドーム状パーツはプロペラントタンク流用パーツの先っぽ。 2004.8.14 塗装直前。溶きパテ塗り終了。 何度ヤスリかけたかわからないぐらいエンドレスのパテ修正ループに陥ってました。 2004.8.15 基本塗装完了。 これからデカール貼り。模型誌作例のハンブラビから色をパクりました(笑)
本当は淡いグリーンの予定だったのに…

関連記事

Ma.k一覧 | CM 3│18時頃 |

コメント

タイトルなし
ほぼ20年前に作ったものです。

2004.08.19(Thu) 20:34 | URL | sakazume|編集

タイトルなし
アーケロンも見てみたいです。

2004.08.20(Fri) 13:23 | URL | ppk|編集

コメントログ
この記事へのコメント
あ!アーケロンだ!
足、遅いんですよね、確か。
Mk2だと改良、されたのでしょうか?

挨拶おくれました。
sakazumeと申します。
SF3Dのころ、作りまくってました。
アーケロンは作りかけで、20年ちかく放置してます。

ブログにラクーン展示しました。
ほぼ20年前に作ったものです。
Posted by sakazume at August 19, 2004 20:34
いらっしゃいませ~。
ラクーンさっそく見てきました。
SAFS系は塗装が楽しくて本当に良いですよね。
アーケロンも見てみたいです。

Posted by ppk at August 20, 2004 13:23

2005.01.13(Thu) 15:44 | URL | ppk|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/153-a6b212da

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。