[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0407] 見たものメモ。2199と峰不二子という女

ヤマト2199は今日から公開ですね。

1~2話分なので、すこし食い足りない感じがするかもしれないですが、画面の密度やキャラの立体感、旧作には無い描写や複線を匂わせるセリフなど、見所満載です。
監督やスタッフ(やクレジットされてない方)のこだわりでもある、海軍ってこーなんだろーなー的な言い回しやイントネーションが楽しめて、未来の話なのに古めかしい感じがしてたまらないですね。宇宙船のディテールも古めかしい雰囲気の方向に増えていて、配管むき出しで宇宙飛んでて大丈夫なのか?!と思っちゃいました(笑)。

ppkは半月ぐらい前に見せてもらったので劇場では見てない状況でこの記事を書いてますが、いま公開されているものはなんだかいろいろ修正されてより完全になっているようで、そのあたりも確認したいんですけど、公開期間中に行けるかどうか…取材名目で行かせてください…


そしてルパン。
ネットされてないこっちの地方では日テレオンデマンドで見るしかないので、ブラウザで視聴。

…なんですが、これは高画質で見たい!!これはすごい!!!! これぞ真のルパン!!!! 大人の雰囲気で70年代のドラマ的な演出、エロティックだしアクションも超クール!!

鬼太郎も「墓場鬼太郎」のアニメ版で「これぞ真の鬼太郎!!」って思ったんですけど、今回もそんな気持ちですね。ヤバいぐらいカッコいいです。シリーズ通して一番好きになっちゃうかも。2話以降も期待大です。


追っかける作品が増えすぎて困るよー…。
関連記事

見たものメモ | CM 2│01時頃 |

コメント

連日お邪魔致します。ヤマト、スカパーでやっていたのを夕べ見ました。たまたま昨日の朝の通勤電車で、ずっと試聴を延ばし伸ばしにしてた「松本零士 オズマ(WOWWOWの新作アニメ)」一話も見たので、何だか不思議なタイミングでした。
2199は、出淵氏の練りに練られた執念に引き込まれたのですが、それより何よりBGMが一番心に響いてしまうのが我ながらダメだなあ と思いました。
2199もオズマも、今のアニメーターが松本キャラをホントに魅力的に描いているので、それだけでもウットリしてしまいますが、老練の高橋監督が軽やかに演出してるオズマの方が、若い人は楽しいのかなと思います。というか、ヤマトはもう全然客観的に見れませんね…。

2012.04.07(Sat) 18:27 | URL | ごんちゃっく|編集

Re: タイトルなし
SEやBGMが旧作準拠っていうポイントはかなり重要だと思います。それができてなかった(やれなかった)リメイク物が多すぎでしたからね。音楽が前作のものであれば他がアレでも良く思えますし。実写ヤッターマンとか(笑)

2012.04.08(Sun) 15:34 | URL | ppk|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/1710-fc5d6c1b

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。