[0703] オージェ その4

2012-07-01 16.58.18
AT-Xでエルガイムの放送が始まってますね。
見始めちゃうと初期HMの箱を開けてしまいそうです。グライアとかアローンとか。

で…待ちきれずに少し組み立ててしまいました。
そして一気にグロスコートです。

腹部や手のラバー表現として、その部分だけ艶を消したい気持ちを「もうめんどくさい」という気持ちが凌駕してしまったのでこのままいきます(笑)。

ガイアのブライトゴールドですが、生のままだと割とニュートラルな金なんですがクリアコートしたら赤みが強くなって、自分のオージェのイメージに近くなって良かったかな、と思います。

金にもいろいろありますからね、「赤金」「青金」「箔押し」とか印刷業界の人に聞いてみよう。

自分のイメージだとオージェは赤金。超級Gガンダムのコミックスのカバー背の色です(笑)。
オージの方は青金。
百式はメッキだから箔かな。
ナイトオブゴールドは…スターブライトシルバーにクリアイエローとクリアオレンジの積層にイエローパール重ねて蛍光クリアー乗せたような複雑な金(笑)。伝わらないかなー。
関連記事

製作途中のプラモ | CM 2│20時頃 |

コメント

日輪の輝きを受けた姿が美しい~!
クリアーコートはエアブラシより缶のほうが良いかなぁ。

2012.07.04(Wed) 03:06 | URL | ランツァ|編集

Re: タイトルなし
うはーうれしいです~。
缶は一定に「ぽってり」吹けるので、一回で済ませたいせっかちなppkにあってるかもです。

エアブラシでやるとエア圧やノズルの開き具合、希釈の度合いが毎回変わるので自分には難しいです。
…あ、何度かに分けて吹けばいいのか(笑)

2012.07.06(Fri) 13:58 | URL | ppk|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/1760-d98dc975

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール