[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0813] 大張正己 画集 ロボ魂-ROBOT SOUL-

帰ってきましたー。

東京出張中に次々と最高気温が更新されていき、服もズボンもびしょびしょで常にバケツで水をかぶってるような湿度の中、目の前でもバタバタ人が倒れて、ガンガン搬送されていくという状況はすさまじい物がありました。

札幌で暑ーいなんて言ってたけど…全然大したことないじゃん!(笑)
あっちは常に死と隣り合わせ、身の危険を感じる暑さです!
まあそれも楽しかったんですけどね(笑)。


先月末にこんな本が出ました。
大張正己 画集 ロボ魂-ROBOT SOUL-
IMG_1578.jpg
一冊にまとまると、タッチの変遷やアレンジの加減が比較できて、ものすごく参考になる一冊です。もう既に参考にし過ぎてるぐらいです。好き過ぎてバレたら怒られるレベルで参考にしてるので気を付けます(汗
だってどこで繋がるかわかんないですからね(滝汗

モデラー的には、プラ板箱組でロボットを立体化する時はちょっとでも見た方がいい本だなーなんてちょっと思いました。
関連記事

道具・資料 | CM 2│17時頃 |

コメント

表紙は(担当された)勇者ロボ!
表紙のファイバードがマスクオフなのが、しみじみと来ますねー。当時サルのように真似して描いていました…。
最近勇者ロボ(と言ってもまさひろ山根さんデザインのグランブレイバーですが)をスクラッチしたのですが、
変形玩具として角柱角柱のフォルムで造形しても、身体の各ブロックの大きさとバランス というのは、当時刷り込まれたカタチに自然と手が動くのだなぁ…
――という事に、見た方に言われて気が付きました。。

もう少し若手ちゃんの嗜好を見ると、もうちょっと胴体の長い いわゆる「海老川」系だったりするので、
やはりあの時代に与えた影響力の大きさを感じます。

2013.08.15(Thu) 07:23 | URL | ごんちゃっく|編集

Re: 表紙は(担当された)勇者ロボ!
当時は男性的なアレンジの大張さん、女性っぽいラインも持ち合わせる佐野さんの両名にとっても影響受けました。金田さんのも含めて、原画のラフな線をまねてばっかりいたので、おかげで今でも下絵的なラフな線までしか描けません泣

2013.08.20(Tue) 17:17 | URL | ppk|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/1868-f2c7f6f7

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。