[0821] 絶滅危惧種。

IMG_1586.jpg
機動戦士ガンダム、当時はサウンドトラックが2枚出て、3枚目のLP盤は全43話の中から音声を抜粋収録したドラマ編2枚組でした。

ビデオソフトもポピュラーじゃない時代、見たい作品は再放送をひたすら待ち望んでた時代。目を皿のようにして新聞のテレビ欄、再放送の時間帯の番組をチェックしてた時代。再放送したらテレビのスピーカーに貼りついてマイクをかざして録音してた時代…そんな時代にはドラマ編は「あの作品を手に入れられる」という夢の詰まったレコードでした。
当時のアニメ雑誌も、場面カットを大量に載せてくれる「本編の再録」ページをよく掲載していたので、そのページを眺めながらドラマ編に針を落とし、脳内で本編を視聴している気持ちになるのが幸せでした。この「アムロよ…」にもそんな思い出があります。

自分の「アムロよ…」は、当時レコードではなくカセットテープのソフトでした。ウォークマン(的なナショナルのラジカセ)と一緒に、親にかなりねだって買ってもらいました。テープは2本買ってもらったんですが、1本はこのドラマ編だったので、もう1本は音楽がいい…と思って選んだのが横浜銀蝿の「仏恥義理蹉䵷怒」だったのは何故なんだろう(死)

ドラマ編は当時イデオンや999の劇場版をLPで持ってました。ヤマトは1stシリーズを全部収録したLP13枚組も持ってたような記憶があります。イデオンはCD化されてるんだったら欲しいなー、されてなさそうだなー…

ビデオやDVDが普及すると過去作品も簡単にみられるようになり、アニメ雑誌もそういや本編の再録や設定を大量に載せてた時代から、版権セルのグラビアページに商品価値を見出すようになりました。これってきっと関係ありますよね。

現代じゃ無用の長物のドラマ編、今もう音声だけ収録されたところで無駄商品なんでしょうね、絶滅危惧種になってるのは当時を知ってる人間としてはちょっと寂しいです。

…ふと最近そんなことを思い出して写真のCDを入手しました。ランチ1食分もしないぐらいの値段でした。「仏恥義理蹉䵷怒」は入手してません(笑)。
関連記事

昔話 | CM 0│12時頃 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/1870-1f87a073

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール