[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[0914] 1/20 スコープドッグ製作編

2016-07-22 024726
知人のアストラギウス銀河濃度にあてられてAT熱が上がりました。

…が、あんまり時間割けないし、自分のやりたいことだけやろうと割り切って手を付け始めました。
2016-07-21 235238
バンダイのスコープドッグはめちゃめちゃ出来がいいです。
ATが実際に存在したらこんな部品構成なんだろうなっていう、本物を感じさせる組立工程がエンターテイメントとして秀逸なキットだと思います。

ただ、それ故に部品が多く、それらを一つ一つ丁寧に仕上げる事は時間と根気が無いと困難です。
今の自分にはその2つが無い(笑)。
なので今回は「ATをガシガシ汚したい」ってだけだったので、それだけやります(笑)。

2016-07-21 235134
自分の中のATランキング1位はメルキアのあのパープルのやつ、タカラの1/24のラウンドムーバー箱の衝撃が忘れられません。
1/20のバンダイのキットも、パラシュートザック背負わせたいと思ってて、プレバンの別売りの背負い物も用意してあるので、もちろんあの色にします。ガイアカラーのボトムズカラ―とダグラムカラ―の中から写真の4本を用意すればメルキアカラーに塗れるらしい。

2016-07-22 015549
さっきのランナーにダイレクトに塗装、すべては時間短縮のために。

2016-07-23 025020
関節とか機械部分にはバーチャロンカラーのフレームメタリック1を成型色に吹きつけました。

2016-07-24 181418 2016-07-24 181513
すると組んだだけでもうメルキア仕様で出来上がります(笑)。あたりまえですけど。

2016-09-04 192304
デカール貼って、この後でウェザリングカラーで汚したりチッピング。

2016-09-06 015648 2016-09-06 015718
ウェザリングカラ―も、エアブラシで全面に吹きつけて拭き取り、更に部分的に吹きつけたりしてます。
大スケールは半光沢ぐらいにするのが最近気に入ってるので、それをコートしてレンズ貼って完成です。

結局継ぎ目も消してない(笑)。
関連記事

製作途中のプラモ | CM 0│17時頃 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/2065-f0678718

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。