[1001] ゲルググキャノン【1/60 バンダイ】

60gggc01.jpg
1/60は青春の幻影、あの頃の若者にしか見えない時の流れの中をさまようキット。
あなたの青春と一緒に旅をした事を、私は永久に忘れない。


…しまった1/60をコンプリートした時に書けばよかった汗
60gggc02.jpg 60gggc03.jpg
60gggc04.jpg 60gggc05.jpg
60gggc07.jpg 60gggc06.jpg
60gggc08.jpg 60gggc09.jpg
でかすぎて上手く写真が取れません(笑)。
アルミ線接続なんですが、このサイズを支えるのはなかなか厳しくて、そして両拳がレジンのムクなので結構重くて重心が傾きます。
脚に仕込むアルミ線の本数を増やせば強度は増しますが、今度はポーズを調整するときにプラが負けてしまうので、それ用の補強工作が必要になってきます。
さすがにそこまでは面倒なので今後もこんな作り方でしょう、多分。

製作記事からの続きとしては、デカール貼ってクリアコート、スミ入れ兼ウェザリングとしてウェザリングマスター塗ったくってしばらく放置してたんですが、ウェザリングマスターってタミヤのスミ入れカラーと違って乾いちゃったら全然拭き取れなくて焦りました(笑)。ごまかすためにエアブラシでシャドウを軽く吹いてチッピングも派手目に入れてなんとかここまで復活しました(汗)。

製作ログ↓
1/60 ゲルググキャノン その1
関連記事

ガンダム(旧キット系)一覧 | CM 2│01時頃 |

コメント

1/60は随分後になって、
ジョニーライデン機を買ったのみですね。
2000円以上の高額キットは
お年玉でしか買えなかった記憶がありますね。

お年玉にぎしめて、1/48のクラブガンナーを
買ったのを思い出しました。

1/60のガンダムなんて、
とても買えませんでしたね。

2016.10.01(Sat) 18:41 | URL | Y2|編集

いやほんとですね
でかいキットは歳時でもないと買ってもらえなかったですよね。

でも今1/60は安いキットの部類に入るのでコスパ最高です。

2016.10.04(Tue) 16:27 | URL | ppk|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ppk.blog3.fc2.com/tb.php/2067-ff8e6213

| main |

↓カレンダー

↓ブログ内検索

↓プロフィール